おせち料理2018 人気 冷蔵

香りも一緒に食べる仁井田米

職場の同僚に美味しいから食べてみてと言われて購入したのがきっかけで食べ始めたのが「仁井田米」でした。仁井田(にいだ)というのは高知県にある地名で、そこで作られた米は全て仁井田米と言われます。

 

 

仁井田米のなかでも一番のオススメは、宮内商店さんの仁井田米です。


お米が美味しいのは勿論ですが、香り米がブレンドされているので、ご飯を炊いている時から香ばしくて窯でご飯を炊いているようないい香りがしてきます。口に入れた瞬間から思わず「美味しい!」と言ってしまうような、甘みと香りを感じられるお米です。

 

宮内商店のホームページでは、仁井田米の通信販売も行っています。特選仁井田米は香り米が50%入っているので、香り米の好きな方にオススメです。5kgで3,365円(税込み)です。スーパーでもよく見かけるのは、

 

 

香り米が30%の仁井田米5kg、2,960円(税込み)です。


香り米を食べたことのない方はこちらから試してみるのもいいと思います。